編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

iPadで学ぶExcelの使い方--五反田電子、アビバと学習用iPadアプリを共同開発

富永恭子 (ロビンソン)

2011-09-07 06:00

 五反田電子商事とパソコン教室運営のアビバは9月5日、学習用iPadアプリケーション「Excel関数(基礎編)」「Excel関数(実践編)」「Excelグラフ」を共同開発したことを発表した。App Storeで9月2日から公開されている。

 3つのアプリケーションのリリースは、五反田電子商事が手がけるタブレット端末を活用した実店舗販促ソリューション「ミライタッチ事業」の一環。五反田電子商事のアプリ開発技術と、アビバの持つ学習支援コンテンツを組み合わせた取り組みとなる。

 今回公開したアプリケーションは、アビバの教育ノウハウを映像で提供し、効率よくExcelを学習することを目的として開発された。実際のパソコン操作を映像で確認できるため、知識だけでなく実用的な使い方を理解できるとしている。また、動画コンテンツをスキルごとに分けており、自分のペースで学習プログラムを組むことが可能だという。

 3つのアプリケーションは、App Storeから無料でダウンロードできる。サンプルコンテンツを体験後、アプリ内で追加の動画コンテンツを有料ダウンロードできる仕組みだ。

 対応端末はiPadおよびiPad 2。追加コンテンツの価格は、Excel関数(基礎編)が3600円、Excel関数(実践編)とExcelグラフが1800円。なお、現在アプリ公開キャンペーンを実施しており、有料コンテンツを半額でダウンロードできる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]