編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

NEC、アルゼンチンの映像監視企業を買収--中南米の公共事業を強化

ZDNet Japan Staff

2012-02-09 17:16

 NECは2月9日、アルゼンチンのGlobal Viewの株式85%を取得し、買収したことを発表した。Global ViewはNECラテンアメリカの傘下になる。

 Global Viewは、アルゼンチンの政府や自治体を中心に映像監視サービスを提供している企業。映像の取り込みから無線による映像送信、映像監視、映像のデータセンターへの保管と活用など、映像監視ソリューションの開発と運営を月額料金によるサービスビジネスモデルで提供している。

 NECは、国民ID、国境・入国管理、施設統合監視などのパブリックセーフティ分野で、30カ国以上に200システム以上を納入しているという。Global Viewの買収は、NECのパブリックセーフティ分野の強化を目的としたものといえる。

 Global Viewの会長にはNECラテンアメリカでCEO(最高経営責任者)を務める宇賀神直氏が、社長にはNECアルゼンチン社長のカルロス・マルティアンジェリ氏が就任する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]