編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

世界最速のデデュープ、意味ベースのリカバリ--HPが謳う新世代のデータ保護 - (page 3)

柴田克己 (編集部)

2012-06-28 15:16

サーバとSANの接続をよりシンプルに

 そのほかにも、同社のConverged Infrastructureを構成する新たな技術として、「HP Virtual Connect for 3PAR with Flat SAN technology」が発表された。同社ではサーバやストレージをネットワークに接続する際の複雑さを軽減するソリューションとして「Virtual Connect」を提供している。

 Virtual Connectでは、サーバやストレージといったシステムの各構成要素がネットワーク上で利用する情報を仮想的に保持することで、これらの構成を変更することによるネットワークへの影響を吸収する。近年、特にサーバ仮想化などの普及で頻繁に発生しうるシステム側の構成変更の影響をネットワーク側の設定と切り離して扱うことで、再設定や接続の煩雑さを軽減するソリューションとなる。

 今回、このVirtual Connectが同社のハイエンドストレージである3PARに対応することにより、クラウドスケールでより高い柔軟性を提供できるようになるという。また、ストレージとの接続がシンプルになることで、構成するコンポーネントのコスト削減、プロビジョニングのパフォーマンス向上、ネットワーク遅延の低下といったメリットを享受できるとする。

 HP Virtual Connect for HP 3PAR with Flat SAN technologyは、現在一部の早期導入顧客向けに提供されており、一般には2012年後半に、BladeSystem Virtual Connect FlexFabricモジュールの一部として追加料金なしで提供される予定という。

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookページTwitterRSSNewsletter(メールマガジン)でも情報を配信しています。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]