編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ロンドンオリンピックの今と昔--五輪を支えるインフラの進化 - 15/15

Steve Ranger (ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2012-08-03 07:30

 2012年のロンドン大会用に建設された選手村。ここが選手とその関係者たち1万6000人の大会中の宿泊地となる。この写真は、シドニーオリンピックのゴールドメダリストであり、2012ロンドン大会の選手委員会の委員長を務めるJonathan Edwards氏が選手村で最初に竣工した宿泊棟を公開した際のものである。

 2012年のロンドン大会用に建設された選手村。ここが選手とその関係者たち1万6000人の大会中の宿泊地となる。この写真は、シドニーオリンピックのゴールドメダリストであり、2012ロンドン大会の選手委員会の委員長を務めるJonathan Edwards氏が選手村で最初に竣工した宿泊棟を公開した際のものである。

提供: London Organising Committee of the Olympic and Paralympic Games

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]