編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ヤフー、ビジネス向けストレージサービス--容量は無制限、1GBあたり10円から

田中好伸 (編集部)

2012-09-06 13:10

 ヤフーは9月6日、ビジネス向けストレージサービス「Yahoo!クラウド ストレージ」の提供を開始した。容量は無制限。1Gバイトあたり10円から利用できる。

 Yahoo!クラウド ストレージはYahoo! JAPANのインフラを利用したストレージサービス。標準でコンテンツ配信網(CDN)を利用できる。画像やドキュメント、動画などオブジェクト形式のファイルを保存できる。バイナリ形式のデータは保存できない。

 提供されるAPIは「Amazon Simple Storage Service(S3)」と互換性があるという。リソースを管理するウェブAPIはREST(Representation State Transfer)形式で提供される。保存データは自動的に多重化され、冗長性も確保されていると説明。SLAは99.9%を保証している。

 料金はストレージ使用量とネットワーク転送量に応じた従量課金。初期費用は不要。ダウンロードやアップロードのリクエスト数に応じて課金されるリクエスト課金は採用していない。

 今回のサービスは同社グループ企業のIDCフロンティアと共同で企画、商品を開発している。IDCフロンティアは契約代理店としてサービスを販売、契約する。IDCフロンティアのデータセンターとクラウドサービスと組み合わせることで、より柔軟性の高いビジネスインフラを実現できると説明している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]