編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性
大河原克行のエンプラ徒然

IFAで他社を圧倒したサムスン - (page 2)

大河原克行

2012-09-07 13:27

 サムスンはIFAにおいて数多くの新製品を投入し、その積極ぶりは他社を圧倒した格好だ。

 同じく韓国のLG電子は、展示ブースの内容は1月の「International CES」の内容を踏襲したようにしか見えないが、年内発売を予定している55型の有機ELテレビの完成度を高めるとともに、3Dを徹底的に訴求する姿勢をみせ、来場者の関心を集めた。

 そして、展示の表面からは見えてこないのだが、ソニーや東芝が主力展示に置いた4KテレビのパネルはいずれもLG製。同社のパネル技術が水面下で浸透していることを裏付ける内容ともいえよう。

  • 韓国勢は市内の大型看板やバスのラッピングでも積極的に訴求

  • LG電子は入口から3Dを徹底して訴求した

 それに比べると、日本勢はややおとなしさを感じざるを得なかったともいえる。各社の会見を見比べても、平井一夫社長自らが説明したソニーを除く各社の記者会見は、どうしても見劣りした。

 IFA終了から1カ月後の10月2日からは「CEATEC JAPAN」が日本で開催される。そして、来年1月には米ラスベガスで「International CES」が開催されるというように、IFAを皮切りに大型家電見本市が相次ぐことになる。

 お膝元のCEATECでの展示、そして、新製品投入がさらに集中するとみられるInternational CESにおいて、日本の電機メーカーがどんな巻き返しを図るのかが注目されよう。

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookページTwitterRSSNewsletter(メールマガジン)でも情報を配信しています。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]