ハイブリッドPCの台頭--多様なニーズに応える複数のデザイン - (page 3)

David Meyer (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2012-09-14 07:30

選択肢が多いのは良いことだ

 筆者が数年前に「ThinkPad Edge E420s」を購入した際、平凡なノートPCを購入するのはこれで最後になるだろうと感じた。そして今、筆者がPCショップにいるとしたら、間違いなくハイブリッド機を購入しているはずだ。

 ではどれを購入するのかというと、IdeaPad Yoga 13が良さそうだと感じている。これはシンプルであり、頑丈そうに見えるうえ、筆者はLenovoの技術を高く評価している。

 とは言うものの、市場にはありとあらゆる用途に応える数多くの選択肢がある。上述したように選択肢が多いのは良いことだ。そして、われわれがPCの進化における創造的な段階に差し掛かろうとしていることは疑うべくもない。

 ハイブリッド機が、八方美人を目指した挙げ句、何の取り柄もないマシンになってしまうということは、もはや考えられないだろう。これらは単に、タッチ機能とさまざまなオプションを搭載したウルトラブックなのだ。あるいは、純正のキーボードとより多くのポートを搭載したタブレットと言ってもよいだろう。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]