編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性
大河原克行のエンプラ徒然

テレビの価値向上にクラウドサービスを活用するLG電子 - (page 2)

大河原克行

2012-09-19 12:59

 既存のテレビをスマートテレビにするためのLG SMART UPGRADER「SP820」を展示したほか、会場ではマイクロソフトのXboxおよびKinectと接続し、3Dによるゲームをプレイできるようにしていたのも、LG電子ならではの3Dグラスの手軽さを強調することにつながったといえよう。

 また、3Dの特徴を生かして、ひとつの画面で2人が同時にゲームをプレイできるデュアルモードの実演も行っていた。

  • XboxおよびKinectと接続して3Dゲームをプレイ

  • LG SMART UPGRADER「SP820」。マジックリモコンも付属する

  • ひとつの画面で2人が同時にゲームをプレイできるデュアルモード

 さらに、様々なデザインの3Dグラスを展示していたが、ユーザー自身が好みに応じて選択できるようになっていることに加え、簡単な構造であるため、メガネメーカーが参入しやすい事例としてもアピールしていた。

  • 様々なデザインの3Dグラスを展示

  • 子供用の3Dグラスも

  • クールなデザインのものもある

 コンテンツサービスとしては、日本でもスタートしている3D映像を提供する「3D World」において、『トイ・ストーリー』などの人気タイトルを欧州地域で提供することを発表。残念ながら、日本ではこのコンテンツは提供されない。

 また、欧州を皮切りに今年10月以降にサービスを開始する「GAME World」についても発表。LG電子のテレビ向けにゲームコンテンツを配信していくことになるという。これは、欧州での展開が韓国よりも先になるという内容だ。なお、現時点では日本でのサービス開始時期は未定となっている。

  • 欧州では3D Worldで『トイ・ストーリー』の提供を開始

  • 欧州を皮切りに今年10月からサービスを開始する「GAME World」

 一方で、SmartTV Allianceによるスマートフォンやタブレット端末と連動、各社端末でHTML5で開発したアプリケーションが動作することを紹介していたほか、今後のサービス開始を予定しているLG Cloudによる情報の一元化などに向けたコンセプトも紹介。さらに、日本では発売していないGoogle TV「LG 55G2」も展示していた。

  • SmartTV Allianceのコンセプトを説明

  • 今後のサービス開始を予定しているLG Cloud

  • Google TV「LG 55G2」も展示していた

 オーディオ関連製品では、テレビに接続するシアター製品のほか、9月半ば以降に日本での投入が予定されているiPodドック型の各種製品が展示されていた。

 iPodやiPhoneが利用できるオーディオ製品のなかには、キューブ型のユニークな形状のものや、iPodとAndroid端末を一度に2台接続できる製品なども用意されている。

  • 9月半ば以降に日本での投入が予定されているiPodドック型オーディオ製品

  • キューブ型のユニークな形状をした「ND8520」。日本では型番が変わる予定だ

  • iPodとAndroid端末を一度に2台接続できる「ND5520」

 PC関連製品では、モニターの新製品として、27型のWQHD(2560×1440)のIPS液晶ディスプレイを採用した「EA83」を発表。さらに21:9の画面サイズとした29型の2560×1080のIPS液晶ディスプレイ「EA93」を展示。これら製品の日本市場への投入は現在検討中だという。

  • 27型WQHDのIPS液晶ディスプレイを採用した「EA83」

  • 21:9の画面サイズとした29型IPS液晶ディスプレイ「EA93」

 また、マウスの底面にスキャナー機能を備えた「LSM-300」や、テレビでSkypeを行うためのSmart TV Cameraの展示なども行っていた。

  • マウスの底面にスキャナー機能を備えた「LSM-300」

  • テレビでSkypeを行うためのSmart TV Camera

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookページTwitterRSSNewsletter(メールマガジン)でも情報を配信しています。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]