編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

富士通、ソーシャルメディアのデータを分析するサービス提供

田中好伸 (編集部)

2013-01-30 12:54

 富士通は1月30日、ソーシャルメディアのデータを収集、解析、分析するSaaS「FUJITSU DataPlaza ソーシャルメディア分析ツール」の提供を開始した。税別価格は初期費用が10万円、月額料金が8万円から。

 FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアから発信される“個人の声”を収集、分析する。分析対象となるデータはFacebookやTwitterのほかに各ニュースサイト、国内主要ブログ。過去13カ月間のデータを分析できる。日次、週次、月次にも分析できる。1つの言葉だけでなく、複数の言葉を組み合わせても検索、分析できる。複数の場合、言葉と言葉の間に入る文字数を指定することで、関連性の強弱を付けて検索できるという。

分析機能概要
時系列分析 指定した言葉の出現数をカウントし、時系列のグラフを表示でき、競合比較や業界動向を把握できる
デモグラ分析 指定した言葉の発信者の属性別(年代、性別)や地域別にグラフで表示でき、グラフィカルに把握できる
ポジネガ分析 発信内容をポジティブとネガティブの観点で評価、カウントし、グラフで把握できる
「何が」「どうした」の組み合わせで出現頻度をカウント表示する
クラスタ分析 指定した言葉がどのような言葉で話題になっているかを分布で表示し、把握できる
話題になっている言葉ごとの出現頻度を多い順(ランキング)にカウント表示する
Twitter分析 Twitterの発信情報がどれだけの人に届いているかをフォロー関係から計算し、グラフ表示で把握できる(オプション)
担当部門活用例
経営企画 市場の成長性を把握(マクロ視点)
自社のポジショニングを把握(ミクロ視点)
自社のブランディング内訳を把握
コンタクトセンター 消費者の声を早期に察知し、スムーズな問合せ対応をサポート
マーケティング 競合他社比較
顧客特性の把握:POSなどの販売情報からは掴めない顧客特性をソーシャルメディアのライフログ分析で把握
4P(Product、Price、Place、Promotion)分析
商品企画 消費者の自社商品に対する意見や利用シーンなどを把握
対象消費者の消費トレンド(ライフスタイル・価値観)を把握
広報宣伝 キャンペーンやイベントの反響度を測定
プロモーションの浸透度合いを把握

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]