編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

電子看板にリアルタイムな特売情報など--情報システムとの連携で変わる組み込みWindows

三浦優子

2013-04-02 12:56

 家電機器などを制御するいわゆる組み込みシステムでのWindowsと聞くと、PCやタブレット端末に使われるWindows 8や、サーバ向けのWindows Serverなどとは別個に進化しているような印象を持つかもしれない。

 しかし、実際にはWindows 8のライブタイル画面、タッチ操作を使ったPOSシステムなど、最近の組み込み系Windowsは、現行のWindowsに近い使われ方をしている。

 さらに、Windowsを組み込んだ機器で得たデータを蓄積し、それを戦略的に活用する「インテリジェントシステム」が注目を集めているという。マイクロソフトは、自社が持つ企業向けシステムにおけるノウハウや製品を生かせるこのインテリジェントシステムをアピールする。

小売りの仕組みに洞察力を持ち込む

米MicrosoftのWindows Embedded部門 本部長 ジョン・ボラディアン氏
米MicrosoftのWindows Embedded部門 本部長 ジョン・ボラディアン氏

 「組み込み市場の成長率は現在でも20%。パソコンと比較しても高成長な市場だ」--米Microsoftでアジア太平洋地域、中国、日本のWindows Embedded部門で本部長を務めるジョン・ボラディアン氏は自信を見せる。

 2012年秋にも来日し、組み込み市場の可能性を強調。IDCの調査は、組み込みシステムの市場規模がスマートフォンの倍近くに達すると算出する。

 「特に日本市場の役割が大きい」と日本マイクロソフトのコンシューマー&パートナーグループ、OEM統括本部エンベデッド本部のウィンドウズエンベデッドBGリードのエステガシー・ギヨーム氏も強調する。

日本マイクロソフトのコンシューマー&パートナーグループ、OEM統括本部エンベデッド本部のウィンドウズエンベデッドBGリードのエステガシー・ギヨーム氏
日本マイクロソフトのコンシューマー&パートナーグループ、OEM統括本部エンベデッド本部のウィンドウズエンベデッドBGリードのエステガシー・ギヨーム氏

 「技術的にも日本市場は一歩先を行く。展示会である『リテールテックJAPAN』において、パートナーであるさまざまなメーカーが製品を出展していたが、どれも世界的に見てレベルの高いものばかりだった」(ギヨーム氏)

 米国時間の3月20日には「Windows Embedded 8」の提供が始まった。Windows Embedded 8には「Windows Embedded 8 Standard」「Windows Embedded 8 Professional」「Windows Embedded 8 Industry」の3製品があるが、3月20日に提供が始まったのはStandard、Professionalの2製品。Industryは2013年第2四半期中に提供が始まる予定だ。

 リテールテックJAPANの会場では、これに先駆け東芝テック、富士通、NECなどが開発したWindows Embedded 8が搭載されたデバイスが展示された。富士通製のPOSには、Windows 8のライブタイルが前面に表示され、タッチ式操作ができる。

ライブタイル画面
ライブタイル画面

 「この製品の大きな特徴はWindows 8がインターフェースになっていること。家で利用しているパソコンと同じイメージで操作できる。しかも、ライブタイルには状況に応じて情報を表示できるため、通常のPOSよりも戦略的に利用できる」(ボラディアン氏)

 ライブタイルの表示する情報は、例えば小売店の場合、その日の特売製品を表示できる。夕方になってその日に売り切らなければならない商品を表示し、売り場全体で情報を共有するといった使い方が可能だ。

 さらに、その情報を他のモニターに表示してデジタルサイネージとして活用することもできる。

Windows Embedded 8のデータを外部モニターに出力したデジタルサイネージ
Windows Embedded 8のデータを外部モニターに出力したデジタルサイネージ

 「売れ行きに応じて、特に販売を強化するべき商品をモニターに表示する。リアルタイムにその場でアピールすることで、小売店は戦略的な商品販売ができる」(エステガシー氏)

 取引が行われる度にリアルタイムでライブタイルの情報が変わるデモをしたところ、「素晴らしい」という声が現場であがったとのこと。ライブタイルのインターフェイスとタッチ式操作は、POSとしての利用にも向いていることが分かったとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]