世界のオンラインゲーム会社を標的とするサイバースパイ活動を分析--Kaspersky Lab

ZDNet Japan Staff 2013年04月12日 15時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Kaspersky Labのエキスパートチームは4月11日、サイバー犯罪組織による長期間におよぶサイバースパイ活動「Winnti」に関する分析レポートをロシア・モスクワで発表した。

 Winntiは、2009年から現在までオンラインゲーム業界をターゲットに攻撃を続けており、攻撃の目的はソフトウェアベンダーの署名付きの正規のデジタル証明書と、オンラインゲームのソースコードを含む知的財産を盗むことだという。

 Winntiの活動に注目を集めるきっかけとなった事件は2011年の秋に発生。世界のエンドユーザーのコンピュータ上でトロイの木馬プログラムが検知された。感染したコンピュータに共通していたのは、有名なオンラインゲームを利用した形跡があったこと。

 まもなく、コンピュータを感染させたマルウェアは、このゲーム制作会社の公式サーバから配信された正規のアップデートに含まれていたことが判明した。

標的はゲーム制作会社そのもの

 被害を受けたゲーム利用者やゲーム愛好家たちは、このゲーム制作会社がマルウェアを仕込んで顧客をスパイしていたのではないかと疑ったという。しかし、このマルウェアはゲーム利用者のコンピュータに偶然インストールされただけで、サイバー犯罪者の本来の狙いはゲーム制作会社そのものだったことが明らかになった。

 トロイの木馬をゲーム利用者に配信したサーバを所有するゲーム制作会社は、このマルウェアの分析をKaspersky Labに依頼。このトロイの木馬プログラムは、64 ビット版 Windows用にコンパイルされたDLLライブラリであり、正式な署名付きのドライバが使用されていたことが判明した。

 これは、完全に機能するRAT(Remote Administration Tool)であり、被害者に知られることなくコンピューターを制御可能にするものだという。このマルウェアは、有効なデジタル署名が添付され、64ビット版のMicrosoft Windows上で初めて発見された点が非常に重要だとしている。

 Kaspersky LabのエキスパートはWinntiグループの攻撃を分析する過程で、30社以上のゲーム制作会社がWinntiグループによる攻撃を受けていたことを発見。大半は東南アジアのオンラインゲーム制作会社だった。

 また、ドイツ、米国、日本、中国、ロシア、ブラジル、ペルー、ベラルーシのオンラインゲーム制作会社も、Winntiによる被害を受けていたことが分かった。

 Kaspersky Labのエキスパートは、企業へのスパイ活動のほかにもWinntiグループが不正な収入を得るために使用したと考えられる次の3つの主な手口を発見した。

  • ユーザーが貯めた現金化が可能な「ルーン」や「ゴールド」などのゲーム内通貨を不正に利用する。
  • オンラインゲームサーバから盗んだソースコードを分析してゲームに内在するぜい弱性を探し出し、ユーザーに気付かれることなくゲーム内通貨とその貯金を不正利用する。
  • 人気のオンラインゲームのサーバから詐取したソースコードを利用して、自分たちの偽のサーバを展開する

 Winntiグループは現在も活動中であり、Kaspersky Labは捜査を続けているとする。Kaspersky Labのエキスパートチームは、セキュリティ業界、オンラインゲーム業界、電子証明書の認証局と協力し、さらに感染サーバの特定を行う一方で、盗まれたデジタル証明書の取り消しを支援している。

 カスペルスキー製品は、Winntiグループが使用するマルウェアおよびその変種を「Backdoor.Win32.Winnti」「Backdoor.Win64.Winnti」「Rootkit.Win32.Winnti」あるいは「Rootkit.Win64.Winnti」として検知し、ウイルスを駆除する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]