編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

日本HP、LTE通信モジュール搭載Windows 8タブレット - (page 2)

大河原克行

2013-05-27 16:17

 岡氏は「日本HPでは、ビジネスPC市場において、15%程度のシェアを獲得しており、ビジネスタブレットでも同等程度、あるいはそれ以上を目指したい」と意欲を見せた。

 「当社が5月に行った最新調査によると、タブレットを購入したいというビジネスマンは、自分から見える製品やサービスの中では、最適なものがないという結果が出た。ビジネスタブレットとして必要とされる要件では、バッテリ利用時間、セキュリティ面での安心、耐久性が上位3つとして挙がっているが、これらの点についてElitePad 900は、標準での10時間連続駆動、HP Client Securityの搭載、米軍調達基準のMIL-STD-810G準拠などですでに実現している」と岡氏はElitePad 900の優位性を説明した。

 「しかし、4番目の要件として挙がっているネットワークのつながりやすさ、5番目にあがった拡張性やPCと同等の使いやすさという点では、改善の余地があった。それを解決するのが、今回のLTE対応モデルであり、新たなオプションの投入となる。ElitePad 900がビジネスで使えるような形でさらに進化したことを感じてもらいたい」(岡氏)


タブレットの必要要件

 今回、新たに800MHz帯にも対応する通信モジュールを搭載。高速通信環境に対応することで、外出先や移動中でのネット利用の利便性を向上。店舗や営業職などに加えて、建設現場やアミューズメントパークといった屋外でのタブレット利用提案が加速できるとしている。


日本HP プリンティング・パーソナルシステムズ事業統括クライアントソリューション本部 本部長 九嶋俊一氏

 「ElitePad 900の9.2mmの薄さの中にモジュールを搭載するために、日本市場向けに新たな通信モジュールを開発した。14カ月をかけて製品化した。ElitePad 900として2回目のローンチと位置付けられる製品になる」(日本HP プリンティング・パーソナルシステムズ事業統括クライアントソリューション本部 本部長 九嶋俊一氏)

 ElitePad 900を新たにカスタムインテグレーションサービス(CIS)に対応させる。6月中旬から同社の昭島工場でドメインやソフトウェアなどの設定作業を、事前に行った形で出荷できるようにした。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]