編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ
三国大洋のスクラップブック

サイバーセキュリティ予算でバブるワシントン--米NSAスキャンダルの落ち穂拾い - (page 3)

三国大洋

2013-06-13 15:23


註1 今回のAppleのWWDCにおける報道でも同様だった。
註2 ・Booz Allen Reaps Big Benefits From U.S. - NYTimes
註3 It reported revenues of $5.76 billion for the fiscal year ended in March and was No. 436 on Fortune’s list of the 500 largest public companies. The government provided 98 percent of that revenue, the company said. ... Booz Allen earned $1.3 billion, 23 percent of the company’s total revenue, from intelligence work during its most recent fiscal year. ... As evidence of the company’s close relationship with government, the Obama administration’s chief intelligence official, James R. Clapper Jr., is a former Booz Allen executive. The official who held that post in the Bush administration, John M. McConnell, now works for Booz Allen. ・Leaker’s Employer Is Paid to Maintain Government Secrets - NYTimes
註4 ・Booz Allen’s Role in N.S.A. Case Puts Spotlight on Carlyle - NYTimes
註5 With a total of 121 million shares outstanding after the IPO, Booz Allen Hamilton will go public with a market capitalization of about $2.2 billion, based on a price of $18 a share. ・$252 million Booz Allen IPO awaits - MarketWatch

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]