編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

モジラなど多数サイト、NSA監視プログラムへのオンライン抗議を米独立記念日に実施へ

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル

2013-07-04 16:04

 アメリカ独立記念日の祝日である米国時間7月4日に、国家安全保障局(NSA)の監視プログラムに対して全米規模の抗議運動を行うため、いくつかのウェブサイトが結集している。

 非営利団体のFight for the Futureが主催するこの活動では、Mozilla、Reddit、WordPress.org、4chanといった大手サイトも含めた多数のサイトが、オンラインでの抗議運動を実施する予定だ。

 2012年に行われた米議会での「Stop Online Piracy Act(SOPA)」の審議に対する抗議活動では、多くのサイトがページを黒く塗りつぶしたが、今回はそうではない。参加サイトは合衆国憲法修正第4条のバナーを目立つように表示する。このバナーは、「国民が、不合理な捜索および押収または抑留から身体、家屋、書類および所持品の安全を保障される権利は、これを侵してはならない」という修正第4条の条文を引用する。

 さらにサイトの訪問者に対して、オンライン陳情書への署名や、米連邦議会への電子メールの送付、街頭抗議への参加を求める。Restore the Fourthと呼ばれるグループは、ニューヨークやワシントンDC、サンフランシスコを含む、米国内の100近くの都市での街頭デモを組織している。

提供:Screenshot by Dara Kerr/CNET
Restore the Fourthというグループは、全米各地で反NSAの街頭デモを組織している。
提供:Screenshot by Dara Kerr/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]