編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」
ベトナムでビジネスをする

ベトナムへの進出「カモがネギ背負って」……にならないために - (page 2)

古川浩規(インフォクラスター)

2013-07-30 07:30

カモにされないために自分で情報を収集する

 投資証明書の取得方法を含めた手続きについては、日本語でも詳細な資料が無料で手に入ります。例えば、JETRO(独立行政法人日本貿易振興機構)が公開している「ベトナム会社・駐在員事務所設立マニュアル 」や「はじめてのベトナム進出2012~中小企業に覚えておいてほしいベトナム投資の心得~」といった資料は、一読の価値があります。また、日本企業の誘致により積極的で、近年、新しい投資先として注目を集めているハイフォン市やダナン市では、日本語の公式ホームページを持っており、この中で手続きについての情報を公開しているケースもあります。

 情報収集の方法についてわざわざ触れるのには理由があります。私の経験上、現地の専門家や申請先の公的機関でも、必要書類や登記可能な場所の誤認などの誤りが発生する可能性が高いためです。

 また、どこの国にも善人と悪人がいるように、ベトナム進出を図る日系企業を食いものにしようとする企業や個人がいることも事実です。同じ日本人として残念ですが、ベトナム滞在歴が長い在留邦人の中でも、評判の悪い者がいるという噂もあります。自分自身が投資に関する一連の手続きを把握しておかなければ、このような悪徳業者から、「次は、○○の申請が必要だから、追加で資金が必要」といった連絡に、言われるがままに支払いをしてしまうなどのトラブルに巻き込まれないとも限りません。「次の手続きは今の手続きに含まれているはずだ」、「○○ではなく△△なのでは?」といったやり取りが交わせる最低限の知識が必要です。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  2. 運用管理

    ノーツを蘇らせた老舗メーカーの取り組み―Nomadの活用で働き方が変わり生産性・従業員満足度が向上

  3. 経営

    二人の先駆者が語る経営×IT--デジタル活用・DX推進のリーダーが握る企業競争力

  4. 経営

    3人の識者による金言・アドバイス--時代に負けない骨太な組織作りへの道

  5. コミュニケーション

    日本企業が利用する代表的なグループウェアを徹底比較―グループウェア選定のポイントとは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]