編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

NEC、新IaaSを来春から提供--低価格版と高可用版の2つを用意 - (page 2)

大河原克行

2013-09-12 17:19

 SDN(Software-Defined Networking)を活用することで、移行と運用の効率化も実現したという。プライベートIPアドレスの変更が不要で、短時間でのプロビジョニングやデータセンター内でのネットワークの柔軟な構成変更が可能だとしている。

 冷媒の気化と液化の際の熱循環で冷却する「相変化冷却」方式をもとに、NECの中央研究所が開発した空調設備を導入することで、データセンターの冷却に必要な消費電力を約30%削減できるという。同社によると、この省電力化で5000世帯分の電力削減が可能だという。

説明 Cloud IaaSのラインアップ
※クリックすると拡大画像が見られます
NECが提供するクラウドサービスの体系 NECが提供するクラウドサービスの体系
※クリックすると拡大画像が見られます

 投資額は5年間で300億円を予定しているという。

 「NECは全国59カ所にデータセンターを持っているが、NEC神奈川データセンターは、主要データセンターとしては8カ所目であり、NECにとって最大規模のデータセンターになる。新宿から約1時間の距離にあり、活断層から9km以上離れており、海岸からも30km以上の距離にある。ハザードマップの被害想定区域外となっており、サーバルームは約1万m2、最大3000ラックが導入可能であり、2012年に出荷された仮想サーバと同等規模となる70万の仮想マシン(VM)を入れることができるスペースを確保している。建屋は耐震構造となっており、耐震性能は1類。サーバルームは床免震構造となっている。PUEは1.26になる」

 中江氏は「2014年度下期以降、オンプレミス構造やPaaS、グローバル向け基盤SI展開などを進め、2016年度にはリージョン展開を行う」と今後の展開も説明した。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]