リクルート流ビッグデータ活用術

SUUMOのリコメンド施策から--分析結果を施策に落とすコツ - (page 3)

吉永恵一(リクルート住まいカンパニー データサイエンティスト) 

2013-09-19 07:30

プロジェクト成功のコツとは?

 このプロジェクトの勝因は、ヒアリングやインタビューなどの定性情報を仮説発見に、コンジョイント実験やABテストなどの定量情報を仮説検証に、というように目的に合わせて明確に分析アプローチを使い分けたところが大きかったと思います。ただ、各々のアプローチにおいて、失敗しやすい落とし穴はたくさんあります。

 例えば、ビジネス課題に関係ない情報もつい見ようとしてしまい工数が増大したり、複数の課題が複雑に絡まっていて分析設計に落とせなかったり、何をもって仮説が検証されたのか、という具体的な分析結果の最終ゴールイメージがないままに進めてしまったり、という失敗事例は枚挙にいとまがありません。

 そのような難所をどう乗り越えていくのか、ということに関しては別の機会でお話しさせていただくとして、まずは、みなさんが対象とする分析が仮説を発見するためのものなのか、それとも、検証するためのものなのかを、関係者全員でコンセンサスを取ることから始めるとよいのではないでしょうか。

 上記に挙げた落とし穴のほとんどは当事者間のコミュニケーションに起因するものですので、仮説発見なのか、検証なのかという最初の前提を合わせておくことが、プロジェクト成功のコツと言えるでしょう。

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookページTwitterRSSNewsletter(メールマガジン)でも情報を配信しています。

画像
吉永 恵一
株式会社 リクルート 住まいカンパニー

SUUMOネット横断企画部 データマーケティングチーム チームリーダー 兼 シニア・データサイエンティスト。2010年10月、株式会社リクルートに入社。インターネット・マーケティング室(現 株式会社 リクルート テクノロジーズ)にて、需要予測や広告予算の最適化、リコメンデーションなどの分析ソリューションを開発し、各カンパニーに展開。2012年4月より、住宅カンパニー(現 株式会社 リクルート 住まいカンパニー)にて、カスタマー戦略の企画・立案やビッグデータを活用した各種分析ソリューションの実運用への落とし込みを実施。また、社内外において、マーケティング、分析講座などの講師を担当。日本消費者行動研究学会学術会員。経営科学系研究部会連合協議会主催によるデータ解析コンペティションにて、2009年度 奨励賞、2010年度 殊勲賞 受賞

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]