SNS型日報共有サービス「gamba!」が有償化--iPhone版を無料で提供

ZDNET Japan Staff

2013-09-18 15:32

 日報を共有するSNS型サービスを運営するgambaは9月18日、これまで無料で提供していた「gamba!」のPC版を正式版に変更し、有償化すると発表した。iPhone版を無料で提供開始したこともあわせて発表した。

 gamba!は2012年12月にベータ版の無償提供が開始し、既に導入企業数は1100社に達した。正式版は、月あたり1ユーザー400円で提供する。

 Facebookに似たインターフェースで、社内で共有できるのが特徴。「いいね!」ボタンなどにより、社内コミュニケーションの活性化が図れるという。Googleカレンダーの情報をコピーして日報に張れるなどの機能により、3分程度で日報が作成できるとのこと。

 複数拠点に分散した営業担当者などが集まって情報交換する場にすることで「大阪の売上高の足りない分を福岡オフィスがカバーする」といった調整ができたとの利用例もあるという。日報を共有することで、売り上げなど1つの目標を、さまざまな地域にいる社員が共有し、達成に向けて協力できる点が利点だという。

 gambaの代表取締役、森田昌宏氏は「今後は、日報で集まったデータをナレッジ化する機能などの開発を考えている」と話した。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]