編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

「Oracle Cloud」にアプリケーションの取引市場「Cloud Marketplace」

山田竜司 (編集部)

2013-09-25 20:54

 米Oracleは9月24日、パブリッククラウド「Oracle Cloud」上でアプリケーションを売買できる「Oracle Cloud Marketplace」を導入すると発表した。

 Oracle CloudのユーザーはCloud Marketplaceでアプリケーションを検索、評価、購入できる。Oracleのパートナー企業は、Oracle CloudのPaaS「Oracle Cloud Platform Services」でアプリケーションを短期間に開発できる。開発されたアプリケーションを公開してユーザーにアピールできる。

 Cloud Marketplaceで現在購入できるのは、チャネル管理やデータ品質管理、レポート作成、生産性向上ツール、見積書作成、契約管理、販売予測、販売奨励金、報酬管理など。100以上あるという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]