編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

企業のネットワークセキュリティをどう担保するか--ZDNet Japanがセミナー開催

2013-10-04 15:50

 ZDNet Japanを運営する朝日インタラクティブは10月17日、「なぜいまネットワークセキュリティの再考が重要なのか」と題したセミナーを開催する。ITインフラの構築、選定担当者が対象。

 近年、多発、高度化するサイバー攻撃への対処が急がれるなか、企業は今後のネットワーク環境をどう考えるべきだろうか。

 セキュリティを担保にした上で、クラウドの浸透、デバイスやワークスタイルの多様化といったビジネス環境の変化にどう対応をどうしていくべきか。課題は多い。このセミナーではセキュリティを軸に、今後のビジネス環境の変化を前提に したネットワークの在り方について考える。

 基調講演のセッションでは、ネットワークセキュリティの専門家である情報通信研究機構(NICT: National Institute of Information and Communications Technology)の サイバーセキュリティ研究室 室長井上氏大介氏が、"ビジネスを守るネットワーク"の観点で講演する予定だ。

 講演では、「サイバーセキュリティ技術」、「セキュリティアーキテクチャ技術」「セキュリティ基盤技術」の研究開発を三位一体とし、ネットワークを安全に利用するためのノウハウを説明する。

 特別講演をビジネスアナリストの大元隆志氏が務める。セキュリティを担保しながら企業のITインフラを最適化する方法を、独自の視点で鋭く提言する。

 ZDNetのネットワークセキュリティセミナーは専用ページで申込みを受付中 だ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]