MS樋口社長、Windows 8.1は「企業内システムとの緊密な連携を実現させた」

大河原克行 2013年10月18日 17時57分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは10月18日、「Windows 8.1」のパッケージ版の提供を開始した。同日から、Windows 8.1を搭載したPCやタブレットがデバイスメーカーから出荷される。

 Windows 8.1は「Windows 8」のアップデート版であり、日本を含む320以上の市場で37言語で提供される。Windows 8ユーザーに対するWindowsストアを通じた無償アップデートは前日の午後8時から提供されている。

 Windows 8をボリュームライセンスで利用している法人ユーザーは、ボリュームライセンスサービスセンターを通じて利用可能となる。新規のボリュームライセンスは、11月1日からボリュームライセンスリセラーを通じて販売される。


日本マイクロソフト 代表執行役社長 樋口泰行氏

“0.1”だが機能は相当向上

 10月18日に都内で行われた日本マイクロソフト主催のプレスイベントには、日本マイクロソフト代表執行役社長の樋口泰行氏が登壇した。「これまでOSのメジャーバージョンアップは、3年や3年半というサイクルで行われてきたが、Windows 8.1では、Rapid Releaseという考え方のもと、短いサイクルで機能強化を行った。つまり、サービスパックのようなバグフィックス版の提供ではなく、機能向上を図っている点が特徴。“0.1”だけバージョンが上がったに過ぎないが、機能面では相当向上している」と位置付けを解説した。

 「Windows 8のリリース以降、ユーザーの声を真摯に聞き、フィードバックしたのがWindows 8.1。ユーザーエクスペリエンスをさらに進化させたほか、特定のアプリを固定して利用できるアサインドアクセス機能の搭載やVPN(仮想私設網)への対応、BYOD(私物端末の業務利用)への対応など企業内システムとの緊密な連携を実現した。日本のユーザーに適した日本固有の機能も搭載している。(画面の大きさが)8型から80型までの幅広いデバイスに対応でき、これらのハードウェアは最新のCPUを搭載していることから、パフォーマンスが高く、バッテリライフも長時間化している。周辺機器への対応も強化しており、OSそのものだけでなく、ハードウェアも進化することになる」(樋口氏)

 樋口氏はまた、「これまでのタブレットは、大したことができないということに多くの人が気がついているが、Windows 8.1では、PCでもタブレットでも使いやすく、それぞれに適した機能を提供している。さまざまなニーズに応えることができる」と述べた。


日本マイクロソフト 業務執行役員 Windows本部 本部長 藤本恭史氏

スタートメニューは復活させていない

 日本マイクロソフト 業務執行役員 Windows本部 本部長の藤本恭史氏は「すでに多くの人がWindows 8.1にアップデートしていただいているのではないか。アップデートは極めて短時間に行える」と前置きし、Windows 8.1が持つ新たな機能やセキュリティが強化されていることなどを説明した。

 その中で「デスクトップのスタート画面は使用頻度が高いものだけを表示できるようにした。Windows 8.1では、スタートボタンは復活させたが、スタートメニューは復活させていない。これは使い慣れてくると使わないメニューが増えるためであり、ユーザーのフィードバックから改善を行った機能のひとつ」と解説した。Windowsストアの表示からリニューアルされ、昨日から英語版のFacebookアプリが提供されていることも紹介。「今後、タイルがライブ表示となるWindows 8.1対応アプリが増加していくことになる」と述べた。

 日本市場向けの取り組みとして、Microsoft IMEの進化、Bingのスマート検索の提供、游(ゆう)ゴシックと游明朝という新たなフォントの採用などを紹介した。

 藤本氏は「新しいエクスペリエンスは、新しいデバイスの上でぜひ体験してほしい」として、Windows 8.1を搭載した新たなデバイスの購入を呼びかけた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算