「革新は序章」--デルの事業トップが話すRed Hat、Dropboxとの提携

末岡洋子 2013年12月27日 11時40分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月末に非公開化を果たしたDellがソリューション分野で猛攻をかけている。クラウドではRed Hat、Microsoft、Google、Dropboxなどと提携し、自社の狙うポジションを明確にした。

 また、セキュリティではBYODをはじめ企業のモバイル化のニーズに応えるSaaS製品を発表した。12月中旬に同社が米テキサス州オースティンで開催した自社イベント「Dell World 2013」の基調講演で同社の4事業部のトップが語った内容をまとめたい。

 Dellが2013年に入って打ち出したコンセプトは、トランスフォーム(変革)、コネクト(接続)、インフォーム(情報活用)、プロテクト(保護)だ。これらは顧客が直面している「緊急事態」と最高経営責任者(CEO)のMichael Dell氏は述べる。

 Dellの事業部は、サーバやストレージなどのエンタープライズソリューション、ソフトウェア、PCなどのエンドユーザーコンピューティング、それにサービスの4事業で構成される。12月12日夕方の基調講演には4事業部のトップが登場した。

Dellのソフトウェアグループでプレジデントを務めるJohn Swainson氏
Dellのソフトウェアグループでプレジデントを務めるJohn Swainson氏

 ソフトウェアを率いるのはJohn Swainson氏。Computer Associates(CA)でCEOを務めるなどソフトウェア業界のベテランで、新設のソフトウェア事業部を率いるために2012年にDellに入社した。Swainson氏が就任後に買収したWyse Technologyはじめ、20社近くの企業を買収し、ポートフォリオを作っている。

 Swainson氏はこの日、「Software Defined Everything(SDE)」をテーマにDellの戦略を話した。「ソフトウェアがITの動向を完全に変えている」とSwainson氏、「データセンター、ネットワーキング、ストレージ、デバイスなどがソフトウェア定義の世界になってきた。ソフトウェアがスマートなハードウェアを制御して機能を有効にする」と続ける。ITに限定されず、自動車、エンターテインメント、ヘルスケアなどでソフトウェアはハードウェアの価値を最大化、最適化し、「個人やビジネスのニーズに合わせて柔軟に変化できる。ハードウェア主導では実現不可能な速度で対応できる」とSwainson氏はそのメリットを説く。

 Dellはこのようなソフトウェア中心のITを加速させていく。フォーカスはセキュリティや保護で、コンセプトは「Connected Security」だ。「インフラ、情報、ほかのソフトウェアソリューションなどにセキュリティを結びつけることでバランスのあるアプローチを取る」とSwainson氏は述べる。

 インフラやデバイスにセキュリティをネイティブに組み込むことで、ネットワークに接続すると自動的にセキュリティ機能が有効になり保護されるという。さらには、予測分析を利用したパターン分析により、ファイアウォールの設定変更などのアクションを推奨するようなことを実現していく。「セキュリティの観点からみたサイロを緩和する」とSwainson氏。

 これを具現するものとして、会期中に「Enterprise Mobility Management(EMM)」を発表した。単なるBYODを超えたマルチデバイス時代のセキュリティ管理製品で、KACEやWyseの技術を統合し、SaaS形式で提供する。「1人3台の端末を持つ時代になる。ITはどうやって端末を管理するのかが重要になってくる」とSwainson氏は言う。

 現在のMDM(モバイルデバイス管理)などのポイントソリューションでは不十分で、EMMはMDM、モバイルアプリケーション管理、モバイルコンテンツ管理、リモートアクセスゲートウェイなどを統合した包括的なソリューションという。

 「世界の約半分のビジネスマネジャーが、勤務時間の半分を遠隔で過ごすという予想がある。技術革新により職場に行って特定のアプリケーションにアクセスして作業するモデルから、より効率的に作業できるようになる。生産性はもっと改善する」とSwainson氏。Dell自身も、2020年には半分の作業が遠隔から行われることを想定して、システム面での整備を進めているという。

 今後の方向性としては、製品や技術の統合、使いやすいソリューションの提供にフォーカスすることで、ビジネスの価値を得られるソリューションを顧客に提供していくとした。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]