編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

マイクロソフト、カスタマーケアサービスのParatureを買収へ

Mary Jo Foley (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部

2014-01-07 13:04

 Microsoftが同社「Dynamics CRM」ラインの強化を目的にParatureを買収する。Paratureは、カスタマーケアサービスを提供している。


 Microsoftは米国時間1月7日、バージニア州ハーンドンに拠点を置くParatureを買収することを発表する予定だ。両社の関係者は、今回の買収について金銭的条件を明らかにすることは避けている。

 ParatureはMicrosoftのパートナーであり、同社カスタマーケア製品はクラウドベースでIBM、Ask.com、米環境保護庁(EPA)などが顧客となっている。Paratureのサービスには、モバイル、ソーシャル、報告用カスタマーサービスコンポーネントが含まれている。

 Parature製品は、クラウドベースの形態を保ち、スタンドアロンサービスとして提供される一方で、Dynamics CRM(オンプレミス)および「Dynamics CRM Online」に統合された製品として提供されることをMicrosoft関係者は認めている。Microsoftは、自社Dynamicsファミリに対するParature統合に関する今後数カ月のロードマップについて、より多くを明らかにする予定だ。

 ハーンドンで勤務するParature従業員100名は、今回の買収の一環としてMicrosoftに加わることになるとMicrosoft関係者は述べている。同買収は30日以内に完了する予定だ。Microsoft関係者によると、Paratureは全世界に7000万のユーザーがいるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]