編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NEC、無線VPNルータ新製品--LTEと3Gの通信モジュール内蔵

山田竜司 (編集部)

2014-01-21 11:17

 NECは1月20日、企業向け無線仮想専用線(VPN)ルータの新製品としてLTEと3Gの通信モジュールを内蔵した「UNIVERGE WA1511」と、外付けのUSB型データ通信が利用できる「UNIVERGE WA1510」を販売開始した。税別価格はWA1511が9万8000円、WA1510は5万9000円。2月10日から出荷する。


UNIVERGE WA1511(NEC提供)

 新しいUNIVERGEはWAN側回線として有線やモバイル回線に対応し、用途に合わせ企業内ネットワークを設計、構築することが可能。LTEや3Gモジュールの内蔵することで、設置性や保守性の向上を図り、通信処理速度も向上したという。

 NECは、新規店舗の開設や短期間でのネットワーク構築などに有用とアピール。フランチャイズ経営や金融、交通機関など、ATMなど各種支払端末、監視カメラなどのデータ通信のために設置するルータに対し、モバイル回線への対応や設置の柔軟性というニーズが高まっていると説明した。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]