A10、マルチテナントIaaS向けアーキテクチャ--ADC中核にSDNやOpenStackに対応

NO BUDGET 2014年03月06日 10時54分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 A10ネットワークスは3月4日、IaaS事業者向けの「aCloud サービスアーキテクチャー」を発表した。同アーキテクチャを構成する製品の一部の提供を同日から開始した。

 aCloudは、パブリックとプライベートの両方のクラウドにIaaSを提供するプロバイダーを対象にしている。同社のアプリケーション配信コントローラ(Application Delivery Controller:ADC)を中心にサードパーティーのSDN対応ネットワーク機器、オープンソースソフトウェアの「OpenStack」などのIaaS基盤構築管理ソフトウェアで構成される。これらが連携することで、マルチテナント型のクラウド基盤のL4-7の設定変更を柔軟に変えられるようになるという。

 aCloudに対応するADCは、アプライアンスの「Thunder」シリーズとThunderからソフトウェア部分を切り出してハイパーバイザ上で稼働する「vThunder(旧名称:SoftAX)」、ハイブリッド仮想アプライアンス「Thunder 3030S HVA/3530S HVA」となっている。

 ハイブリッド仮想アプライアンスは、アプライアンスの中で仮想化技術を活用して複数のADCを稼働させる。aCloud対応ADCは、これらに加えて、パブリッククラウドのIaaS/PaaS「Amazon Web Services」上で稼働させる「vThunder AWS」となっている。これらの製品を利用すれば、テナントのフローごとにL4-7のネットワークサービスのプロビジョニングを動的かつ自動的に展開できるという。

 アプライアンス版のThunderでは、オーバーレイ型プロトコルの「VXLAN(Virtual eXtensible VLAN)」や「NVGRE(Network Virtualization using Generic Routing Encapsulation)」に対応している。これらのプロトコルでのネットワーク仮想化向けのカプセル化とカプセル化解除の機能を搭載。分散型サービス妨害(DDoS)攻撃やSSLのオフロードといった機能も搭載している。

 ハイパーバイザ上で稼働するソフトウェアのvThunderは、レンタル課金モデル(RBM)とユーティリティ課金モデル(UBM)で提供される。従量課金でIaaS事業者は、L4-7ネットワークサービスを月額形態で提供できる。

 aCloudでは、ネットワークを制御する「IBM SDN-VE」や「Cisco ACI」、「Windows Server」のHyper-Vネットワーク仮想化と連携する。今後「VMware NSX」との連携を予定している。クラウド基盤構築管理ソフトウェアは、OpenStackのほかに、Microsoftの「Systems Center Virtual Machine Manager」やA10の集中管理ソフトウェア「aGalaxy」とも連携する。

aCloud サービスアーキテクチャー概念図
aCloud サービスアーキテクチャー概念図(A10ネットワークス提供)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算