編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

ワークステーションに仮想化を--米Dellが検証センターを開設 - (page 3)

末岡洋子

2014-03-10 15:15

 さまざまなワークステーション、同社のシンクライアントWyseを利用し、デスクトップ、ノートPC、タブレットからアクセスできる。ISV側ではSiemens PLM Software、Autodesk、PTC、Dassault Systemsが認定済み。顧客はこれを利用して、プロトタイプや概念実証を迅速に行い、迅速にワークステーションの仮想化を進めることができるという。

データセンターに設置している「Dell Wyse Datacenter for Virtual Workstations」のサーバ群
データセンターに設置している「Dell Wyse Datacenter for Virtual Workstations」のサーバ群

 認定ISVパートナーの1社であるDassault Systemsの子会社で3D CAD「SolidWorks」を提供するSolidWorksの製品開発担当ディレクター、Vajrang Parvate氏は「仮想化技術は新しくはない。だが技術革新が進んで性能面で妥協する必要がなくなった」と述べる。顧客からの需要は増えており、Dellと共同で複雑になりかねないワークステーション仮想化ソリューションをシンプルに提供できるとした。

 CoEは、Dellが当地に構えるDell Solutions Center内にオープンしたワークステーション仮想化に特化した検証センター。IntelとNvidiaの協賛を受けている。まずは、同社のワークステーション顧客の多くを占める石油/ガス、メデイア/エンターテインメント、2/3Dアプリケーションなどを評価できるという。顧客は施設に訪問して利用することもできるし、遠隔からの検証も可能。それだけでなく、ISVも機器にアクセスして既存アプリの認定のほか、自社のコンセプトを試すこともできるという。

「Workstatioin Virtualization Center of Excellence(CoE)」のテープカットには、IntelとNvidiaとDellで行った。
「Workstatioin Virtualization Center of Excellence(CoE)」のテープカットには、IntelとNvidiaとDellで行った。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]