XPサポート終了控えVDIに「爆発的な反応」--AWSセリプスキー氏 - (page 3)

岡田靖

2014-03-28 07:30

 4月9日のWindows XPサポート終了が迫り、デスクトップ端末の更新という膨大な作業に追われているIT管理者も少なくないだろう。デスクトップ管理の煩雑さから解放されるだけでなく、セキュリティ面やワークスタイル多様化などにも効果が期待され、BYODへの応用も考えられるなどVDIのニーズは高まってきている。

 そんな中、Amazon WorkSpacesをほかのVDIの半分ほどの費用設定でリリースした。限られた開発者にのみ公開する限定プレビュー扱いで「爆発的な反応を得ていた」が、3月26日に公式リリースを果たした。

 このほか、リージョンの増設も予定している。AWSは複数のデータセンターで高い耐障害性を持たせ、そのクラスタをリージョンとして設定している。現在は9つあるが、2014年の間にも新たに1つのリージョンを立ち上げる予定とのこと。

 「さまざまな取り組みをする中で、AWSが最優先としている条件は2つ。1つはセキュリティで、すでに高く評価されていると認識しておりさらに向上を図る。もう1つはオペレーションだ。必要に応じてさらに投資を進め、さらなる改善を進める」(Selipsky氏)

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookページTwitterRSSNewsletter(メールマガジン)でも情報を配信しています。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]