編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

ニフティ、箱で提供するSaaS「ハコクラ」に新規5タイトルを追加

NO BUDGET

2014-03-26 16:33

 ニフティは3月26日、中小企業向けSaaSを箱売りするサービス「ハコクラ NIFTY Cloud selection」の新規5タイトルを同日から販売開始すると発表した。

 ハコクラは、「ニフティクラウド」のパートナーが提供するSaaSを一定期間試用することができるプロダクトキーと利用マニュアルを箱型のパッケージで販売、購入後すぐに試用を開始することができるサービス。価格は880円(税抜)で、試用期間終了後に継続を希望する場合は、所定のウェアサイトから申し込むことで、月額または年額料金での正式利用に移行できる。2013年10月2日の開始以来、中小企業のワークスタイル変革をテーマとした各種タイトルを提供し、今回の追加で累計20タイトルになった。

 今回新たに追加されたタイトルは、以下の通り。

「TRUST DELETE Biz」 開発元:ワンビ

 持ち出し用のWindows端末を遠隔で管理できるリモートワイプ&ロックサービス。万が一パソコンやタブレットを盗難、紛失した場合の情報漏えい対策として1000社以上の導入実績がある。パッケージの試用期間は30日間で、正式版は10台までの費用が月額4980円(税別)。

「ニフティクラウド ビジネスメール」 開発元:ニフティ

 ニフティが顧客のメール環境を丸ごと提供するメール専用ホスティングサービス。簡単に使えるウェブメールに加え、ウイルス対策や誤送信防止機能などの各種セキュリティ対策機能を備え、独自ドメインにも対応。試用期間は30日間、正式版は10アカウント、30GBまでのプランで月額2000円(税別)。

「ChoiceRESERVE」(レッスン・習い事・教室運営向け)/「ChoiceRESERVE」(会議室・共有スペース・駐車場管理向け) 開発元:リザーブリンク

 予約管理システムとしての使い方はもちろんのこと、「時間」を軸に空きリソース(人やモノやスペース)を整理するためのツールとして、さまざまなシチュエーションで使うことが可能。1200アカウント以上の多様な業界のユーザーが導入している。今回はレッスン、習い事、教室運営向けと会議室、共有スペース、駐車場管理向けの2タイトルを提供。試用期間は30日間、正式版は1カ月あたり予約受付数300件までのプランで初期費用3万円、月額2万円(いずれも税別、両タイトル共通)。

「Fileforce for NIFTY Cloud」(建設業界向け) 開発元:ウェイズジャパン

 建設現場とオフィスをつなぐクラウド時代のファイル管理サービス。物件や建設現場で撮影した写真を本社や取引先とすぐに共有、図面や工程表の確認もファイルをダウンロードせずに参照可能。試用期間は30日間、正式版は5IDまで、ストレージ容量50GBのパックで月額費用8250円(税別)


各タイトルのパッケージイメージ

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookTwitterRSSメールマガジンでも情報を配信しています。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]