編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

今さら聞けない、「マイクロサーバって何?」--各社製品を写真でチェック - 2/10

Charles McLellan (ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル

2014-05-29 07:30

 Hewlett-Packard(HP)の「Moonshot System」は、現在販売されているマイクロサーバプラットフォームの中で最も有名といっていいだろう。HPによると、Moonshotは従来型サーバに比べて、エネルギー消費量が89%、設置スペースが80%、コストが77%、「複雑さ」が97%少なくなっているという。

 写真の「HP Moonshot 1500 Chassis」は、最大45個のサーバカートリッジと2個の高密度、低電力スイッチモジュールを搭載できる。スイッチモジュールにはトラフィックを分離する機能があるほか、スタックすることによって耐障害性の向上やドメイン管理の簡素化も可能だ。

 Hewlett-Packard(HP)の「Moonshot System」は、現在販売されているマイクロサーバプラットフォームの中で最も有名といっていいだろう。HPによると、Moonshotは従来型サーバに比べて、エネルギー消費量が89%、設置スペースが80%、コストが77%、「複雑さ」が97%少なくなっているという。

 写真の「HP Moonshot 1500 Chassis」は、最大45個のサーバカートリッジと2個の高密度、低電力スイッチモジュールを搭載できる。スイッチモジュールにはトラフィックを分離する機能があるほか、スタックすることによって耐障害性の向上やドメイン管理の簡素化も可能だ。

画像提供:HP

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]