編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

新成長戦略の評価 - (page 2)

ZDNet Japan Staff

2014-06-26 11:02

イノベーション推進は、素直に評価

 産業の新陳代謝を促し、イノベーションを推進する方向を打ち出していることは、評価できる。ロボット技術の活用、水素活用社会の実現、インフラ輸出の促進、世界最高水準のIT社会の実現などに具体的目標を設定していることも評価できる。日本の得意分野をさらに強くすることで、日本経済全体を強化する方向は評価できる。

 日本は、自動車王国であり、ロボット王国でもある。自動車産業とロボット・機械産業が、日本の強さを牽引している事実は変わっていない。次世代自動車・次世代ロボットでも、日本が世界のトップを走れるように政策支援する方向を打ち出したことは、評価できる。

 水素社会実現の工程表の中で、世界最速の燃料電池車普及の方針が打ち出されていることには、特に注目している。「水素関連銘柄」は、長期的な成長テーマとして評価できる。具体的な参考銘柄については、6月20日のレポート「水素社会実現へ政府が工程表、水素関連銘柄に注目」をご参照いただきたい。

 過去記事は、キーワード「日本株展望」から読めます。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]