編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

アビームとIIJ、クラウドで協業--インメモリDB「HANA」活用法などを開発

NO BUDGET

2014-07-15 17:37

 アビームコンサルティングとインターネットイニシアティブ(IIJ)は7月15日、クラウド分野で協業することに合意したと発表した。

 アビームのさまざまな業種や業務でのITを活用した経営戦略コンサルティング実績、SAPをはじめとする基幹システム導入実績と、IIJのIaaS/PaaS「IIJ GIOサービス」を組み合わせる。クラウド環境の活用を検討している企業に対し、適合性診断から要件定義、設計、実際の移行、移行後の運用保守までをワンストップで提供する。協業の主な概要は以下の通り。

  • アビームのノウハウや知見とIIJ GIOサービスを組み合わせることで、業種や業務にあったシステム環境の診断から設計や導入、運用保守までをワンストップで提供
  • アビームの海外拠点でのコンサルティングサービスとIIJが展開している海外主要地域のクラウド基盤を組み合わせることで、国内外の顧客に対するグローバルに向けたサービスを提供
  • 「IIJ GIO for SAP ソリューション PoC for SAP HANA」を利用し、アビームとIIJでインメモリデータベース「SAP HANA」の最適な活用方法と移行方法を共同で開発
  • 両社の営業情報を共有して新規顧客開拓や既存顧客の相互紹介を進め、クラウド活用、HANAを切り口にした案件を開拓

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]