「Cisco DevNet」が正式ローンチ--2020年までに100万人以上の開発者参加を目指す

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2014年07月22日 12時41分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Cisco Systemsは米国時間7月21日、より多くの開発者を引きつけるための取り組みを強化していく予定だと述べるとともに、「Cisco DevNet」のローンチを発表した。DevNetは、同社のプラットフォーム上で動作するアプリケーションの開発を促進するためのコミュニティーであり、リソースハブでもある。同社は、将来的にアプリケーションのマーケットプレイスを計画しているとも付け加えた。

 同社は、ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)やデータセンターが一般的になる中で、アプリケーションを中心に据えたインフラを推進する意向だ。VMwareからRed Hatに至るまでの、ソフトウェアを前面に押し出した企業が新たに競合として台頭しており、どのハードウェア企業もCiscoと同様の難題に直面している。

 ネットワーク分野のリーダーであるCiscoは最近、ソフトウェア関連の取り組みを数多く実施してきているが、DevNetはむしろコミュニティーやエコシステムを強化するための取り組みとなっている。同社のバイスプレジデントであり、ネットワークエクスペリエンス担当の最高技術責任者(CTO)であるSusie Wee氏によると、開発者を引きつけるための取り組みが、これまでは個々の製品群ごとになされてきたが、今では1カ所にリソースが集約されているという。

 同氏は「開発者がただやって来るということはない。彼らの開発を容易にするとともに、必要なツールを提供する必要がある」と述べたうえで、「われわれの資産は利用しやすいかたちで提供されていなかった」と語った。



 既にCiscoは開発者向けポータルを緩やかに立ち上げており、今までのところ手応えのある結果を残している。同社によると、開発者プログラムは7カ月間で40%の成長を果たしており、登録開発者の数は5万人から8万人へと増えたという。製品ごとの分断化はもはや過去のことだというのが、Ciscoの主要なメッセージである。


 Rick Tywoniak氏がDevNetのディレクターとして、開発者に向けた取り組みを率いることになる。Tywoniak氏はこれまで同社のコラボレーション開発者プログラムの責任者を務めていた。DevNetのユーザーのおよそ60%はコラボレーションに注力しているが、成長しているのはSDNや、あらゆるものをインターネット化するというInternet of Everything(IoE)といった分野だ。Tywoniak氏によると、同社は2020年までに100万人以上の開発者の参加を目指しているという。

 大まかに言って、Ciscoは開発者たちが同社のハードウェアに付加価値をもたらすような、ネットワークを意識したソフトウェアを開発してくれることを望んでいる。DevNetのリソースには、APIやSDK、サンプルコード、サポート、コミュニティーが含まれている。なお、Citrix SystemsやGlue Networks、Davra NetworksもCiscoのエコシステムに参加している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算