最大の勝者と敗者は誰か--アップルとIBMの提携で分かれる明暗 - (page 2)

James Kendrick (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル 2014年07月28日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

Microsoft

 Microsoftはエンタープライズ分野にしっかりと浸透しており、それが近いうちに変わることはない。しかし、同社はモバイル分野では強力ではなく、これこそが、同社のライバル企業同士の新たな提携によって影響を受ける可能性がある分野なのだ。

 「Surface」タブレットの大がかりな宣伝は、ある程度は消費者に向けたものであるが、エンタープライズ分野への普及も目指している。エンタープライズ分野はMicrosoftの最大の強みであるため、これは理にかなっている。

 IBMが大量のiPadを職場環境に投入しようとしていることは、Microsoftと、同社のSurfaceの取り組みに大きな打撃を与えるだろう。企業で使われるiPadが1台増えるたびに、代わりにそこで使われていたかもしれないSurfaceタブレットが1台減ることになる。これは、Microsoftで始まったばかりのビジネスに大きな影響を与える可能性がある。

ペン入力

 入力にペンを使うタブレットは、エンタープライズ分野では普及していない。一部の垂直市場では、さまざまな理由からペン入力を採用しているものの、大半の企業ではペン入力を避けてきた。

 Microsoftは「Surface Pro 3」でその状況を変えようとしており、ペン入力の素晴らしさを示す広告を展開している。筆者は図らずもその素晴らしさには同意するが、企業で働く人々の圧倒的多数はそう考えていない。ある企業が過去にペン付属のタブレットを導入した時でも、職場ではそのペンが使われないことに気づいて、使うのをやめたという声を多く聞いた。

 それが、Microsoftにとって、そしてSurfaceのエンタープライズ分野への普及にとって、以前から障壁になっている点だ。たとえペン入力の方が良くても、IBMがタッチ入力に最適化されているiPad向けアプリの開発を始めたとなれば、状況は好転しないだろう。

 職場ではペン入力は好まれていない上に、特定の業務用アプリが、ペンなしでの作業に完全に最適化されてしまえば、ペンは過去のものになる。そうなるとMicrosoftは、Surfaceだけでなく、「Windows 8.1」の面でも大打撃を受けることになるだろう。

最大の勝者

 IBMとの提携での最大の勝者はAppleだという声もある。その提携が大成功であることは間違いない。この取引は、Appleにとって大きなメリットとなる可能性が高いかもしれないが、筆者が考える最大の勝者は企業だ。

 IBMのソフトウェアを搭載したiPadを導入するという選択肢を持つことは、企業でのモバイル端末の採用を容易にするだろう。モバイルは今では最大のテクノロジ分野であり、モバイル化を適切に行うための選択肢を持つことは重要だ。

 iPadを大規模導入できることは、業務向け「AppleCare」が提供されることを考慮すると、従来のPC導入よりもコスト削減になるだろう。Appleのハードウェアサポートは、非常に優れたサービスだという評判がある。それをエンタープライズ業界に持ち込めば、大改革をもたらすだろう。

 新しい提携によって企業が最大の勝者となる一方で、消費者も恩恵を受ける可能性がある。BYOD(職場での個人用デバイスの使用)プログラムは改善されるだろうし、iPadとIBMのつながりを考えれば、数の上でも増加するかもしれない。この提携から生まれる製品がエンタープライズ専用になるのか、あるいはBYOD向けに個人に対しても購入オプションが提供される可能性があるのかについては、まだ明らかになっていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
教育IT“本格始動”
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft Inspire
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]