編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

NRI、米ForgeRockの“IRM”製品提供--ユーザー情報を厳密に管理、SSOなど

NO BUDGET

2014-07-31 08:30

 野村総合研究所(NRI)は7月30日、米ForgeRockと日本国内でのオープンソースのシングルサインオン(SSO)やユーザー情報管理関連事業でパートナー契約を締結したと発表した。

 ForgeRockは、SSOやユーザー情報管理など“IRM(Identity Relationship Management)”ソフトウェアのベンダーで、2010年に設立された。同社のオープンソースIRM製品は日本でも注目されつつあり、NRIでは日本で初めて提供するとともに、日本語でサポートする。

 IRMは、人事システムとクラウドサービスとの認証、認可連携など社内外のシステムの壁を越えた高度な統合ユーザー情報管理という。

 近年、企業内ではユーザーIDやそれに紐付く属性情報など、ユーザー情報を厳格に管理するニーズが加速しており、それに伴って、世界的にIRM市場が成長しているという。ForgeRockでは日本でのシェア拡大に向けて、NRIとの提携に至った。

 NRIでは、グローバルで革新的なIRMを提供するためにForgeRockが最良のパートナーであると考え、ユーザー企業の業務改革や新サービス開発のためのコンサルティング、技術支援サービスを提供する際に、ForgeRockのIRM製品を活用していく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]