編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

求む女性起業家--波瀾万丈の人生とやりがいを聞く

末岡洋子

2014-08-09 08:00

 起業という選択肢がそれほど特異ではない時代になった。それでも女性が起業するとなるとまだまだ障害は多い。特に日本は、女性の起業を環境面から調べた調査で100点中40点。米国や欧州はもちろん、中国や韓国などアジア諸国と比べても劣っている。

 だが困難をものともせずにたくましく自分の選んだ道を進んでいく起業家がいる。Dellが米国で開催した女性起業家向けイベント「Dell Women's Entrepreneur Network(DWEN)」で日本から参加していた女性2人に話を聞いた。

就職はせずに起業の道のりを--イヴレス山川氏


イヴレス株式会社CEO 山川景子氏

 ホテル向けに小物のセッティングやアメニティセットを手がけるイヴレスの最高経営責任者(CEO)、山川景子氏は、創業16年目にしてはじめてDWEN出席のために1週間会社を空けた。中学に通う男の子2人の母でもある山川氏は出産・産後ですら、1週間と会社を休んだことはなかったという。

 会社は順調だ。2013年には3億円以上を売り上げた。今年は5億円を目指しており「達成できると思う」と山川氏は自信たっぷりだ。いまでこそ事業は安定しているが、バイトに明け暮れた学生時代の後も会社に就職せず、起業の道を選んだ山川氏のキャリアは決して楽な道のりではなかった。

 大学終了後、ライターに憧れていた山川氏はグラフィックデザインとライティングのオフィスを友達と立ち上げる。やってみたいと飛び込んだライターの世界だが、想像していたものとは違った。7人のスタッフを抱えたこともあったが、暗礁に乗り上げてしまう。借金はあっという間に膨らんでいく。「会社って熱心にやっていないとだめ。すぐにだめになっていく」と山川氏は振り返る。そうやって最初の冒険は”失敗”に終わった。

 失意の中でたまたま受けた仕事が旅行ガイド。「滞在費を払ってもらえるなら」と軽い気持ちで引き受けた。そうやって訪れたタイなどの後進国で、山川氏は大きな衝撃を受けた。

 「楽しそうに笑っておしゃべりしているタイの人たちを見たときに、私が起業で目指していたものは何かと考えた。立派な車に乗りたい、大きな家に住みたい、高級な服を着たいといった物欲だったのではないか、と自分が恥ずかしくなった」と山川氏。

 そんなことを感じながら歩いていたときたまたま足を踏み入れたマーケット、色とりどりのポーチやミニバックが目に飛び込んできた。「かわいい!と。それから、日本でも売れるんじゃないかな、とピンときた」。何のあてもなかったがクレジットカードで買えるだけ買い込み、大きなカバンを抱えて帰国した。山川氏が貿易の世界に足を踏み入れた瞬間だ。夢中になって営業活動をした。

 古いつてをたどって納品し、多少の利益を得たタイの雑貨輸入だったが、そこでも自分が本当にやりたいことだったのかと疑問が沸いた。そんな折、消費者向けに家具や小物を扱っている会社が法人事業部を立ち上げることを知る。顧客はホテル、新しく大阪にできるホテルになにか提案できるものはないかと持ちかけられた。チャンス到来だ。

 日本中のホテルを巡ってみた。その結果生まれたアイデアが、宿泊客用の歯ブラシなどのアメニティをポーチにしてはどうか、というものだ。「そのころ、日本のホテルは遅れていて新しさが欲しかった。それから、当時としては新しかったがエコにもこだわりたかった。歯ブラシ、クシと何でも箱に入っていたが、男性用、女性用と分けてセットにしてはどうかと思いついた」。清掃係のセッティング作業も楽になる。

 このアイデアはすぐに採用された。今では多くのホテルでみられるアメニティポーチは、山川氏がこのときに思いついたのが先駆けだ。創業から現在に至るまで、16年にわたって納入しているホテルも複数あるという。

 ホテルの仕事が増えてきたころ、正式にイヴレスという社名をつけた。フランス語で「陶酔」を意味する言葉だ。「人を酔わせるようなにおいをという意味を込めて……。自己満足でやっているから、それでいいかとも思って」と笑う。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]