編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

モバイル向けBaaSベンダーのParse、「Parse PHP SDK」を公開

ZDNet Japan Staff

2014-08-07 11:25

 Facebook傘下のParseが米国時間8月5日、「Parse PHP SDK」を公開した。Parseのブログによると、これはサーバーサイド言語向けの同社初のSDKであり、真の意味で初のオープンソース化だという。

 これまで、PHP開発者がParseにアクセスする場合、基本的にはREST APIを使用する以外に方法がなく、サードパーティー製のParse APIラッパーがGit Hubで公開されているものの、開発者からはファーストパーティーによるSDKについて要望が寄せられていたという。

 Parseはモバイルアプリのバックエンドサービス(Backend as a Service:BaaS)を提供する企業で、Facebookが2013年に買収を発表した。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]