アップルの社内教育プログラム「Apple University」--シンプルさ追求の題材はピカソの絵画

Charlie Osborne (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2014年08月12日 13時10分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UPDATE Appleにおいて、大学での講義形式にのっとった社内研修プログラムが実施されていることは秘密ではなかったものの、その詳細が明らかにされることは今までなかった。今までは、だ。

 The New York Times(NYT)により、受講者がさまざまな講義を1年間にわたって受講できる「Apple University」の一部の側面が報道されたことで、教育面におけるAppleのプラクティスが明らかになった。

 大学の講義形式に従ったこのプログラムは当初、同社の共同創業者である故Steve Jobs氏と、米国の社会学者であり、Appleの幹部を務めたこともあるJoel Podolny氏によって生み出された。なおPodolny氏は2月、Apple Universityの学長としての仕事に専念するために、Appleの幹部職を辞している。

 NYTは、講義に参加した3人の従業員に匿名を条件に話を聞いた。推奨プログラムに参加するよう選ばれた受講者らには、芸術性や簡潔さ、機能、美しさというコンセプトがたたき込まれるという。

 その一例を挙げると、「iPad」や「iPhone」のメーカーである同社は、ピカソの「The Bull」(牡牛)と名付けられた11枚のリトグラフと、同社の製品開発手法を講義内で対応付けて説明しているという。これら一連のリトグラフを見てみると、ピカソは不要な詳細を徐々に取り除いていき、最後にはエレガントかつシンプルな表現にたどりついているが、その最後の1枚でも牡牛であることははっきりと分かる。同情報筋によると、このような設計手法が重要なのだという。つまり、ピカソが本質的な要素にのみ焦点を当てたように、Appleは機能や美しさが「エレガントな簡潔さ」によってもたらされると確信しているのだ。

 講義はカリフォルニア州クパチーノのAppleキャンパス内にある「City Center」と呼ばれる建物で行われる。教室は「十分な採光」が確保され、階段状に座席が設けられた台形型の室内から、高級感あふれるトイレットペーパーに至るまで、細部への気配りが感じられるという。また、時には米国外での講義も実施されるという。

 講義への参加は必須ではないが、受講登録が推奨されている。受講者は社内ウェブサイトで参加を表明するようになっており、参加できる講義は地位や経歴に応じて決まってくる。その広報には以下のように記されている。

 「多くの企業とは異なり、Appleはトレーニングを社内で、1年を通じて実施している。講師や著作者、編集者を含む常勤の教職員が講義概要の作成や講義の実施にあたる。教職員のなかには、イェール大学やハーバード大学、カリフォルニア大学バークレー校、スタンフォード大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)といった大学の出身者もおり、Appleで勤務している間も元の大学での地位を維持している人材もいる」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]