編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

特許に見るウェアラブルデバイスの進化--補聴器からスマートかつらまで - 9/10

Teena Hammond (TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2014-08-13 07:30

化学的モーション検知器を使用したFitbitのアクティビティトラッカー

 Fitbitは数多くのアクティビティトラッカー関連の特許を出願しているが、これは最新のものだ。この画像は、このデバイスが体のさまざまな場所に装着できることを示している。このデバイスが従来のものと異なる点は、ユーザーの運動量に基づいて、報酬システムによってクーポンを発行し、さらなるアクティビティを促すようになっていることだ。このアクティビティトラッカーは、化学物質を使用したモーション検知技術によって、到達したアクティビティのしきい値を判定して、クーポンを発行する。

 特許によれば、「現在のアプリケーションは、所有者があらかじめ定められた期間身体的アクティビティに参加した後に引き換え可能な、対話的クーポンを指向している」とされている。

米国特許番号:20140143038
出願日:2014年1月27日
公開日:2014年5月22日
譲受人:Fitbit Inc.

化学的モーション検知器を使用したFitbitのアクティビティトラッカー

 Fitbitは数多くのアクティビティトラッカー関連の特許を出願しているが、これは最新のものだ。この画像は、このデバイスが体のさまざまな場所に装着できることを示している。このデバイスが従来のものと異なる点は、ユーザーの運動量に基づいて、報酬システムによってクーポンを発行し、さらなるアクティビティを促すようになっていることだ。このアクティビティトラッカーは、化学物質を使用したモーション検知技術によって、到達したアクティビティのしきい値を判定して、クーポンを発行する。

 特許によれば、「現在のアプリケーションは、所有者があらかじめ定められた期間身体的アクティビティに参加した後に引き換え可能な、対話的クーポンを指向している」とされている。

米国特許番号:20140143038
出願日:2014年1月27日
公開日:2014年5月22日
譲受人:Fitbit Inc.

提供:U.S. Patent 20140143038 - Digitized by Google

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]