編集部からのお知らせ
テレワーク関連記事一覧はこちら
新着PDF:RPA導入企業、その後

ドリーム・アーツ、「Shopらん」2014年秋版を発表

NO BUDGET

2014-09-01 17:21

 ドリーム・アーツは8月27日、流通/小売業の多店舗ビジネスを支援するクラウドサービス「Shopらん」の最新版「2014年秋版」の提供を同日から開始すると発表した。新たにFAX送信など12の新機能を追加した。

 Shopらんは、多店舗事業における本部・店舗間の情報共有と対話のノウハウを集めたクラウドサービスで、日々集まるユーザーの声を反映して随時バージョンアップしている。

 今回追加された新機能の主なものは、「FAX送信機能」と「Excel内画像の表示機能」の2つ。

・FAX送信機能

 緊急で連絡する内容をFAXでも送信できる機能をオプションとして追加。これまで緊急性の高い通知は、本部が「お知らせ機能」と並行して個別にFAXを送信するケースがあった。お知らせと同時にFAXも送信できるため、本部は時間と手間を大幅に削減できる。店舗では、印刷する手間を取らずに、そのまま掲示してスピーディーに店舗スタッフに共有できる。

 また、直営店にPCがあってもフランチャイズ店にはないといった場合は、未設置の店舗に全てのお知らせの内容をFAXで自動送信できるようにした。お知らせの閲覧状況と併せて、Shopらん上でFAXの送信状況が確認できるため、店舗への誤送信や連絡漏れを避けられるなど、迅速かつ確実に伝えられるようになるとしている。


FAX送信の利用イメージ

・Excel内画像の表示機能

 Excelファイルの取り込み機能は以前からあり、Excelファイルの内容をそのまま「お知らせ」や「回答フォーム」として利用できる。取り込んだExcel内にある画像も表示できるようにした。例えば、売り場の陳列について本部が店舗に指示する際には、展開したい売り場のイメージ画像を見やすく表示できるため、より正確に指示内容が伝わるようになり、作業時間も短縮できる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]