「Microsoft Dynamics CRM」、2度のアップデート計画が明らかに

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2014年09月05日 12時17分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは「Microsoft Dynamics CRM」におけるオンプレミスと一部クラウドのみのアップデートを、2度にわたるアップデートの一環として計画している。

 この情報は米国時間9月4日、「Microsoft Dynamics CRM Community」サイトで、同社パートナーのMarc Sallin氏による「CRM & .NET Development」ブログを元に明らかにされた。


Sallin氏が掲載したロードマップ

 MicrosoftのDynamics CRMチームは、「CRM 2015」として知られるDynamics CRMの次期メジャーバージョンを、「Vega」というコード名で呼んでいる(このコード名は約1年前に明らかにされている)。

 上記サイトによると、VegaはオンプレミスのDynamics CRMと、「Dynamics CRM Online」の両方における次期バージョンを指すようだ。掲載されたロードマップのスライドでは、Vegaのリリースは2014暦年第4四半期となっている。

 Vegaには、29の言語と「あらゆるデバイス」のサポートが追加されるという。この新たなリリースにはまた、ハイテク企業の販売計画のために最適化された複数の新機能も含まれる。

 Sallin氏の投稿では、このリリースに「オンライン優先のフォーカス」が当てられているとし、次回アップデートの中心となるものとして、簡素化されたサインアップ、プロビジョニング、より高速なセルフサービスと地理的なマルチテナント機能を挙げている。さらに「CRM Webクライアントにおける『Power BI』」にも言及があった。また、「ユーザーエクスペリエンス」に関するアップデートには、マルチエンティティ検索が含まれている。

 CRM 2015のリリースでサポートされるのは、「Windows Server 2012」「Windows Server 2012 R2」「Windows 7」「Windows 8」「SQL Server 2012」「Outlook 2010」「Outlook 2013」。サポートが終了するのは「Windows Server 2008」「Windows Server 2008 R2」「Windows Small Business Server」「Windows Vista」「Internet Explorer (IE) 8」「IE 9」「SQL Server 2008」「SQL Server 2008 R2」「Office 2007」。

 このほか2014年内にリリースされるものとしては、Sallin氏が投稿したロードマップによると、クラウドのみのバージョンの「Microsoft Social Listening」(開発コード名:「Hydra」)、「Microsoft Dynamics Marketing」(開発コード名:「Electra」)、新しいバージョンの「Parature」(開発コード名:「Phoenix」)がある。

 ロードマップではさらに、2015年第2四半期のアップデートにおけるMicrosoft Dynamics CRM(筆者の予想ではオンプレミスとクラウドの両方)の開発コード名「Carina」も記載されている。2015年春のクラウドのみのラインアップには、このほかMicrosoft Social Listening(開発コード名:「Corvus」)、Dynamics Marketing(開発コード名:「Spica」)、Parature(開発コード名:「Taurus」)が含まれている。

 下の画像は、Sallin氏が掲載した「秋以降の一連のアップデート」を表すインフォグラフィックだ。2015年に登場するであろう機能の一部が記載されている。


この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算