編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

円安と株高のシンクロはこれからも続くか

ZDNet Japan Staff

2014-09-12 11:11

 11日の日経平均は、120円高の1万5909円だった。一時1ドル107.04円まで進んだ円安を好感して、上昇が続いている。

円安→株高、円高→株安の見事なシンクロ(同調)

ドル円レートと日経平均の動き:2012年11月~2014年9月10日


(注:楽天証券経済研究所が作成)

 近年、「円安になると株高」の傾向が顕著だ。為替が膠着している間は、日経平均も膠着していたが、9月に入ってドル高(円安)トレンドが出始めると、日経平均も上昇してきた。

 ところが、よく見ると、最近は円安が進んでいる割には、日経平均はあまり上昇していない。円安に対する、株高の感度が落ちている(下のグラフの赤丸をつけた部分を見比べていただきたい)。

ドル円レートと日経平均の動き:2013年5月~2014年9月10日


(注:楽天証券経済研究所が作成)

 ドルは、2013年12月の高値を超えてドル高(円安)が進んでいるが、日経平均は、まだ2013年12月の高値を抜けていない。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]