編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

インフォテリア、新アライアンスプログラム「Handbookソリューションネット」を開始

NO BUDGET

2014-09-18 07:00

 インフォテリアは9月11日、モバイルデバイス向け文書管理ソフト「Handbook」を活用したソフトウェアの利用を促進し、営業やマーケティング活動を支援するためのアライアンスプログラム「Handbookソリューションネット」を開始すると発表した。

 Handbookは、文書や表計算、プレゼンテーションから画像や音声、動画までのあらゆる電子ファイルをクラウドに保存し、タブレット端末で持ち運んで、指先でめくって表示できるようにするソフトウェア。

 閲覧者ごとの配信設定や端末紛失時の情報の漏えいを防ぐための機能や、ネットワークに接続できない場所でもファイルをあらかじめめダウンロードしておけば表示できる機能など、タブレットをビジネスで活用する上で必要とする機能を搭載しているのが特徴とする。700社を超える導入実績があるとしている。

 今回のアライアンスプログラムは、タブレットの導入や活用を支援するサービスや製品を展開する企業と、Handbookの連携を体系化することで、成長著しい法人タブレットの導入を成功に導くための支援プログラムとなっている。

 当初は9社が参画し、「タブレット導入支援サービス」「コンテンツ制作サービス」「コンテンツ制作ソフトウェアサービス」「セキュリティソリューション」の4分野で11のサービスや製品を用意する。今後、この新たなアライアンスプログラムを積極的に告知し、参加サービスや製品を増やしていく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  2. 経営

    店長のいない自動車ディーラーが考える自立型組織を育成するITシステム

  3. ビジネスアプリケーション

    改正電子帳簿保存法とインボイス制度で、請求書業務はこう変わる

  4. 運用管理

    「PCリプレースの理想は3年」「テレワークは依然進まず」ハイブリッドワーク時代のPC管理の課題とは

  5. ビジネスアプリケーション

    マンガで解説、クラウドを活用して年末調整の負担を劇的に減らし労務の生産性を向上させるには

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]