編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方
三国大洋のスクラップブック

「Apple SIM」で注目--アップルが“新手のMVNO”を手がける可能性 - (page 3)

三国大洋

2014-10-21 06:30

 法人相手の面倒な交渉ごとが「苦手もしくは嫌い」といわれていたSteve Jobsに比べると、Tim Cookは「そういうことが上手」という感じがしていた。少なくとも粘り強く話を続けて、NTTドコモやChina Mobileとの取引を実現したのは、そんなCookの粘り強さの表れだと思っていた。

 そういう前提でAppleは携帯通信端末について「今後も従来通りの取引のやり方を続けていくのだろう」と勝手な想像もしていた。だから、このApple SIM採用の話には尚更驚いてしまった。

 現時点でAppleが将来MNVOサービスを手がけるかどうかは、無論分からない。けれども、携帯通信事業者に対して強力な駆け引きの材料になりそうな新しいSIMを、Appleが新製品にしれっと潜り込ませてきた。そのことに「Tim CookのAppleの怖さ」といったものを改めて感じてしまう。

(敬称略)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]