編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

黎明期のコンピュータ復元プロジェクト8選--機械式計算機やアナログコンピュータも - 6/9

Nick Heath (TechRepublic) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2014-11-14 07:00

WITCH(Harwell computer)

 「WITCH」、すなわちWolverhampton Instrument for Teaching Computingは、ストアドプログラム(プログラム内蔵)方式の電子計算機のうちで今も動作する最古のものだ。

 WITCHには電話交換用のリレーと、1桁の数値を保持できる、ガスを封入した真空管の一種であるデカトロンという計数表示管が900個使用されている。また、データの入力とマシンからの出力を保存するために紙テープが使用されていた。

 WITCHはオックスフォードシャー州のハーウェル原子力研究所(AERE)によって製作、使用された。その後、ウルヴァーハンプトンの大学で教育用として1973年まで使用された。

 このマシンは、ハーウェルの施設で行われていた根気の要る計算を自動化するために開発された。WITCHは「Harwell computer」という名でも知られており、1人の数学者が手回し式の機械計算機を用いて計算するのとおよそ同じくらいの速度でアルゴリズムを実行できた。

WITCH(Harwell computer)

 「WITCH」、すなわちWolverhampton Instrument for Teaching Computingは、ストアドプログラム(プログラム内蔵)方式の電子計算機のうちで今も動作する最古のものだ。

 WITCHには電話交換用のリレーと、1桁の数値を保持できる、ガスを封入した真空管の一種であるデカトロンという計数表示管が900個使用されている。また、データの入力とマシンからの出力を保存するために紙テープが使用されていた。

 WITCHはオックスフォードシャー州のハーウェル原子力研究所(AERE)によって製作、使用された。その後、ウルヴァーハンプトンの大学で教育用として1973年まで使用された。

 このマシンは、ハーウェルの施設で行われていた根気の要る計算を自動化するために開発された。WITCHは「Harwell computer」という名でも知られており、1人の数学者が手回し式の機械計算機を用いて計算するのとおよそ同じくらいの速度でアルゴリズムを実行できた。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]