編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

王者ドイツを支援--SAPスポーツ担当に聞くITの可能性 - (page 2)

末岡洋子

2014-12-01 07:00

--HANAが大きな役割を果たしている。

 HANAはインメモリ技術を利用した効率のよいプラットフォームで、予測分析エンジンとしても活用できる。どちらが勝つのか、かなりのところまで予想できる。例えば、F1のMcLarenチームもオペレーションにHANAを利用して、過去のパフォーマンスの分析から戦略を立てている。

--センサデータはウェアラブルなどで収集しやすくなったが、多くの公式試合では禁止されているなど課題もある。

 今後急速に変わっていくのではないか。センサはパフォーマンス改善を目的としたデータ収集だけでなく、安全という点でも大きい。特に頭の負傷が大きな問題となっているアメフトでは、ヘルメットにセンサがあれば脳震盪のような危険な事態をすぐに把握できる。

--今後、試合に勝つためのスキルは変わってくるのだろうか? 純粋な心身能力よりもiPadへのアクセスが勝因になるのか?

 スポーツチームの中でデータサイエンティストを起用する動きは少し前から出てきている。背景には、競争優位につながる、科学的情報を利用して正しいプレイヤーを選びたいなどの考えがあるようだ。米国の野球で5〜6年ほど前から顕著になっており、映画『マネーボール』が好例だろう。

 技術を利用してエクササイズの効率を上げるという動きは新しくない。どこをどのぐらいエクササイズすべきか、食事はどうか、などでデータは利用されてきた。

 だが技術に対する意見は人により異なるだろう。われわれはあらゆる意見を尊重する。ただ、技術は一時的なものではない。そのうちなくなるのではなく、今後も進化するし、常時接続はスポーツ以外でも日常になっきている。一方で、妨げになるべきでもないと考える。

 個人的な意見としては、技術は多くの場合で、さまざまな障害や制限を解き放ってくれるものと思っている。地理的、経済的理由でよいコーチがいないという選手にチャンスを与えるかもしれない。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]