編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ソフトブレーン、不動産営業支援システムの提供を開始

NO BUDGET

2014-12-08 18:38

 ソフトブレーンと不動産会社向けインターネット支援サービスを提供するリングアンドリンクは、ソフトブレーンの中小企業向け営業支援システム「eセールスマネージャーnano」と、リングアンドリンクの不動産ホームページ作成、販促支援システム「@dream-Light」を連携し、中小企業向けの不動産営業支援システムとして12月5日から提供を開始すると発表した。

 価格は、eセールスマネージャーnanoが1ユーザーあたり月額500円(税別)、@dream-Lightは問い合わせに応じて知らせるとしている。

 eセールスマネージャーnanoは、機能を絞り込むことで営業一人当たり月額500円という価格を実現。PCやスマートデバイスで活用する中小企業向け営業支援システム。@dream-Lightは、@dream- Progreのライト版として提供される不動産ホームページ作成、販促支援システムという位置づけ。物件のデータベース化によるチラシや図面作成などの展開や、物件専用ホームページを自社で手軽に運営することができ、ウェブからの集客が可能。

 今回、両システムを連携。まず@dream-Lightを使うことで物件情報の管理、ホームページの作成、不動産ポータルへの出稿ができる。ここで、作成されたホームページや不動産ポータルにおいて顧客が問い合わせた際、顧客情報や問い合わせ内容がeセールスマネージャーnanoに自動的に登録される。

 これにより、不動産会社の営業担当者は、自動登録された問い合わせに対してすぐに電話やメールができる。また、別の不動産情報の紹介などを行うことが可能となり、すばやくきめ細かな顧客対応によって、新規顧客の獲得を支援する。


連携のイメージ(ソフトブレーン提供)

 また、不動産業界において多く挙げられる課題となっている「放置案件の撲滅」についても、eセールスマネージャーnanoの「メール通知設定」機能を使って解決できるという。

 獲得した顧客情報に対し、フォローするタイミングをあらかじめ本機能で設定することにより、時期がきたら自動的にアラートが通知されるため、顧客ごとに最適なタイミングで提案、フォローをすることが可能になり、放置案件を撲滅し顧客満足度向上を実現できる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]