編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

2014年に消えた(またはいずれ消えそうな)10のテクノロジ - 6/10

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル

2014-12-22 07:00

Appleの「iPod classic」はタッチスクリーン製品に取って代わられ終了

 これはオリジナルの「iPod」というだけではない(たとえ何世代もの間にいくつかの機能変更が行われてきたとしても、それはオリジナルだ)。有名な「クリックホイール」を搭載する最後のiPodだった。

 その終わりもまた、大がかりなものではなかった。Appleは10年以上を経て、この長く愛された製品に静かに別れを告げた。2001年10月に登場したiPodは、派生製品や搭載テクノロジを通じて形になり始め、最終的に「iPhone」に取って代わられた。

 iPodは、独立した事業分野としてiPhoneや「iPad」と並ぶ存在だったが、Appleの決算報告で1つの分野として記されることはなくなる。

Appleの「iPod classic」はタッチスクリーン製品に取って代わられ終了

 これはオリジナルの「iPod」というだけではない(たとえ何世代もの間にいくつかの機能変更が行われてきたとしても、それはオリジナルだ)。有名な「クリックホイール」を搭載する最後のiPodだった。

 その終わりもまた、大がかりなものではなかった。Appleは10年以上を経て、この長く愛された製品に静かに別れを告げた。2001年10月に登場したiPodは、派生製品や搭載テクノロジを通じて形になり始め、最終的に「iPhone」に取って代わられた。

 iPodは、独立した事業分野としてiPhoneや「iPad」と並ぶ存在だったが、Appleの決算報告で1つの分野として記されることはなくなる。

提供:CNET

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]