2014年のセキュリティ事件総まとめ--重大なハッキング、情報漏えいを振り返る

Zack Whittaker (ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2014-12-26 07:30

米政府と契約する身元調査会社が情報漏えい
 米国国土安全保障省の契約企業USISで情報漏えいが発生し、従業員の個人情報が流出した。USISは、米国の政府機関から委託を受けて職員の身元調査を行っている企業だ。同社は、米国の機密情報を暴露したEdward Snowden氏の身元調査をした企業であることでも批判されている。米法務省も、50万件以上の身元調査を偽造したとして同社を告発している。

米政府と契約する身元調査会社が情報漏えい
 米国国土安全保障省の契約企業USISで情報漏えいが発生し、従業員の個人情報が流出した。USISは、米国の政府機関から委託を受けて職員の身元調査を行っている企業だ。同社は、米国の機密情報を暴露したEdward Snowden氏の身元調査をした企業であることでも批判されている。米法務省も、50万件以上の身元調査を偽造したとして同社を告発している。

提供:U.S. Postal Service

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    量子コンピューターの実用化がもたらす脅威とは?既存の暗号資産を守る“4つのステップ”を徹底解説

  2. セキュリティ

    攻撃者がクラウドを標的にする仕組みとは? CrowdStrikeのレポートから考察する

  3. 経営

    「作って終わり」のマニュアルを「活用される」マニュアルにするためには?

  4. セキュリティ

    脱「PPAP」で考える、重要なファイルを安全に送付・共有する最適解とは?

  5. コミュニケーション

    Slack 導入事例集 2023:伊藤忠テクノソリューションズはいかに営業チームを1つにまとめたのか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]