編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

デジタルマーケターはシャーロック・ホームズの演繹的推理から何を学ぶべきか - (page 4)

Loni Stark(Adobe)

2014-12-29 07:30

スモールデータが貴方の目標を明確にし、集中させる

 スモールデータは、分析し過ぎのワトソン博士に対するホームズのように振る舞います。ワトソン博士は、現場を見て、証拠の一覧を作成し、最も合理的な結論を構築しようとします。そして、彼が自らの論理を詳しく解説する中、ホームズは、自身の洞察による一瞬のひらめきで事件を解決します。同様に、スモールデータは、顧客に対し最も影響のあるコンテンツや双方向の行為を特定し、彼らの重視する場面で、問題の解決作業を集中的に行います。

 スモールデータは、個人の行動に基づき、より焦点を絞った指標やKPI(主要業績評価指数)を導き出します。多くのデータを手に入れることに躍起になるのではなく、既存の顧客に目を向けて、実用的なインサイトを導き出すのです。

 ここで、1つの疑問が発生します。顧客を一対一で知り、彼らのニーズや嗜好を軸とした、魅力的で価値あるエクスペリエンスを作り出すには、どうすればいいのでしょう。このためには、スモールデータの手法を、実用的な段階で活用することで、真のカスタマー・エンゲージメント(顧客とのかかわり)を目指しつつ、ブランド企業が、混雑したデジタルマーケットで戦略を縮小し、大きなロイヤルティを育み始めることのできる手法を産み出さなければなりません。

ロニー スターク(loni stark)
ロニー スタークは、アドビのAdobe Experience Manager担当プロダクトマーケティング ディレクターです。現職では、アドビのデジタルマーケティング部門の一員として、Adobe Experience Managerのグローバルマーケットでの位置づけ、Go-To-Market戦略、運用を監督しています。スタークは、年間読者数50万人を超えるWebサイト、StarkInsider.comの共同設立者でもあり、同サイトでは、自身の精通するテクノロジー、芸術、ナパ地方について、記事や動画の投稿を行っています。業界向けカンファレンスでは、デジタルエクスペリエンスが企業の競争上の優位性に及ぼす影響をテーマに、頻繁に講演を行っています。本人のAdobe Digital MarketingブログやTwitter(@lonistark)もご覧いただければ幸いです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]