編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

2015年のITトレンドを探る--ウェアラブルと個人情報、「チラ見メディア」など - (page 2)

Alex Howard (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2015-01-14 06:00

プライバシーと揮発性メディア

 Pew Research InternetとLife Projectが2014年11月に発表したある調査は、少なくとも米国では、プライバシーに対する一般の見方が悲観的になってきていることを示している。調査対象の成人のうち91%は、われわれが個人情報の収集について制御を失っているという考えに、強く同意している。また成人の88%は、インターネットから不正確な情報を排除するのが非常に難しいということに、同意または強く同意している。


提供:Pew Research Internet

 Edward Snowden氏がリークした、米国政府が行っていたインターネット上の調査などに関する記事の影響もあり、ユーザーが暗号や、「Snapchat」や「Whisper」などの情報が短時間しか残らないメディアを利用する傾向が強まっている。New York Timesのテクノロジコラムニストは、この台頭しつつある空間を「消去可能なインターネット」と呼び、ユーザーに利用を呼びかけている。筆者の個人的な感触では、これらのサービスの普及によって情報の集積は減っていくが、ユーザーがよりざっくばらんに話し合えるチャンスが増えるかもしれない。

 Webb氏はあるインタビューの中で、「人々が場所を共有するソーシャルネットワークの台頭は、われわれのデジタルプライバシーの感覚を徐々に崩してしまった」と話す。「ある種の写真を公開したいという願望は、今後弱まっていくかもしれない。情報がいずれ消えることは、ユーザーにある種の満足感をもたらし、心理的・感情的な壁をなくす。Snapchatは、何でもデジタルで保存しておく癖のある人々に、そのような習性を克服するチャンスを与えてくれるかもしれない」(Webb氏)

 Pew Research Internetが2014年12月に発表した別のレポートで詳しく説明されているが、専門家もプライバシーの将来については悲観的だ(情報開示:筆者自身もこの調査の対象の1人だった)。

継続的注意力断片化と「チラ見メディア」

 2015年には、多くの人がAppleやその他のメーカーが作ったスマートウォッチを着けるようになるだろう。そういったユーザーは、ほかにもさまざまなウェアラブルデバイスを身につけて使うことになる。これらの新たなインターフェースの増加が、「チラ見メディア(glance media)」の進化を促進し、移動中の人々は振動を感じたり、ビープ音を聞いてデバイスをチラ見するようになるだろう。これは、多くの人が常に複数の会話や活動に注意を分散する、「継続的注意力断片化(Continuous Partial Attention)」の状態になる可能性が高いことを意味している。

 「これは重要なことには思えないかも知れないが、わたしは非常に重要だと考えている」とWebb氏は述べている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]